正社員, 東京都、青ヶ島村、関東の求人検索結果一覧の求人情報

東京都、青ヶ島村、関東の求人情報一覧

検索結果が見つかりませんでした。条件を変えてもう一度検索して下さい。

東京の飲食景気を語る上で外せないのが2020年のオリンピック開催。
開催決定時から各飲食業、観光業、宿泊業の競争激化は増す一方です。
また円安も相まって、外国からの観光者は増加の一方。
週末や連休の銀座、築地、浅草、六本木、秋葉原などはここは日本か、と目を疑うような日も少なくありません。
各飲食企業も外国の観光客を受け入れる店舗づくりを目指すのか、それとも逆手にとって、日本人中心の集客を目指すのか、コンセプトの確立が重要となってきております。
また以前は、サラリーマンをターゲットに軽食ランチ、大衆酒場による店舗展開を進める企業が多かった時代も有りましたが、女性の社会進出がより一層進んだこと、また高齢化社会の波から、ターゲットを女性、または60歳以上のある程度富裕層に切り替え、客単価向上を目指す企業も増えて来ております。
各社、様々な様相を呈した、飲食店の出店が相次ぐ中、当然のように、人材の獲得競争が起こり、数年前から一名あたりの社員採用単価は以前とは比べ物にならない位高騰しております。
この原因としては出店攻勢だけに起因しているわけでは無く、いわゆる3Kのイメージから業界全体が脱却できていないことにより、飲食業界で働きたい!という方が激減してしまっていること、また、同じ飲食業界だけが人材獲得のライバルでは無く、他の業界に優秀な人材が流れてしまっていることが挙げられます。
上記内容では飲食業界の先行きが暗く見えてしまうかもしれません。
但し、この今の状況は飲食業界で活躍したいと願う転職希望者にとっては、非常にプラス材料となります。
各企業は、お客様にとっても、働き手にとっても魅力のあるブランド戦略を立て、また環境改善に努め、待遇を見直し、更には採用難易度を下げ、教育に力を入れる企業も増えて来ております。
要は、現状の転職市場は、ご自身が望まれる環境や待遇(未経験の方でも採用、又は即戦力の方はワンランク上の仕事に)に付ける最大の好機でもあります!
飲食・外食業界は未だ市場規模24兆円、更には「食の文化」は絶対に無くならない分野でもあります。
是非このチャンスを活かして、キャリアアップ、スキルアップを目指してください!

オススメ求人

クラフトビールタップ 渋谷ストリーム店

9月オープン!世界のクラフトビールBARでマネージャー候補、接客スタッフ募集!

THE PIKE BREWING RESTAURANT&BAR

9月オープン!ハンドクラフトビール醸造所でマネージャー候補、接客スタッフ募集!

バビーズ 横浜ランドマークプラザ店

【未経験OK】8時間労働(残業なし)!業績好調につきキッチンを大募集☆★

バビーズ 汐留シティセンター

【正社員】月8休☆社保完☆残業なしN.Y生まれのカフェ&レストラン★

ページトップ