小松菜の和風ペペポン焼きうどん

376、小松菜の和風ペペポン焼きうどん

材料(1人分)

茹でうどん…1玉

春菊…30g

ベーコン…1枚

白ねぎ…5cm

シイタケ…1個

ニンニク…1片

料理酒…大さじ1

ポン酢…大さじ1

和風だしの素…小さじ1/2

サラダ油…大さじ1

料理酒オイル(料理酒4:1サラダ油で混ぜたもの)…大さじ1

コショウ…少々

一味唐辛子…少々

作り方

①   茹でうどんを電子レンジ(600w)で1分間温める。春菊の葉を3cmほどに切る。春菊の茎は斜め薄切りにする。シイタケを薄切りにする。ベーコンを細切りにする。ねぎを斜め薄切りにする。ニンニクを包丁でつぶし、みじん切りにする。

②   フライパンを強火にし、サラダ油をひく。ニンニク・ベーコン・白ねぎを炒める。ねぎがしんなりしだしたら、シイタケ・うどん・春菊の茎・春菊の葉の順で重ねる。上から料理酒オイル(料理酒4:1サラダ油で混ぜたもの)をかけ、1分程放置する。

③   トングなどで天地を返すようにし(春菊の葉が下になる)、ポン酢・和風だしの素・コショウを加え、素早く全体的に混ぜる。皿に盛り、お好みで一味唐辛子を振って完成。